FC2ブログ
2016.03.27 京の風その2
京都に行って2日目


午前中に知恩院の近くにあるお寺さんで
墓参りを済ませた後
aチオイン
奥が知恩院です。



042.jpg

午後からは実家の近所をぷらぷらと散歩に出掛けました。

aタカノガワ
家のすぐ近くを流れている高野川を
歩いていると、子供の頃の映像が鮮やかに蘇ってまいります。

川で魚を獲ったり
(当時「オイカワ」や「ハイジャコ」のほかに「鰻」や「鮎」もおりました)
キリギリスや蝉なんかも捕まえておりました。

どじょうも結構獲っておりましたが、或る日
獲ってきたどじょうを親が[どじょう鍋]にして、美味しそうに
食べておりました。
私にとってどじょうというのは、食べもの(食材)という概念から
はずれておりましたので、未だにどじょうを食したことがございません。


桜並木
4月に入る頃になれば、この川原の土手にある桜並木が
大変綺麗なのですが、この時はまだつぼみも出ておりませんでした。

それにしても、私が京都を離れて東京に出てきた
昭和50年頃は、まだまだ細くて小さな桜の木だったんですけどねぇ・・・・。



aヒャクマンベン
川原を離れてぷらぷらと15分ほど歩いて百万遍という所にやってきました。
(全国高校駅伝のときによく映っております)

近くには京都大学があり、

aキョウダイ
入学式が近いからなのか、壁沿いにやたら看板が並んでおりました。

1970年前後、地下(アングラ)演劇なるものの人気が高く、

aセイブコウドウ
ここ京大西部講堂では唐十郎さん主催の状況劇場などの
公演が行われ、私も見に行った記憶があります。

当時の出演者は麿赤児さん(俳優の大森南朋さんの父親)
四谷シモンさん・李麗仙さんなどでした。
話の内容などはよく覚えていないのですが、四谷シモンさんが
「おまる」を頭にかぶって出てきたときの衝撃は今でも非常に印象深く残っております。

現在建物が残っていたのにはちょっと驚きです。


aチオンジイリグチ
京大から今出川通りを挟んだ向かいに知恩寺というお寺さんがありまして
aチオンジ

その近くの幼稚園に私通っておりました。
カトウセンセイ・・きれいな先生でした。
私の初恋 だったかも・・・  ・・・・?

私子供の頃虚弱体質だったので、幼稚園には数えるほどしか行っておりませんでした。


もう一つこのお寺でのエピソードを・・・。
130.jpg
中学1年生の時、私の初デートがこのお寺だったのです。

中学生でお寺?と思われる方もおられるでしょうが、
只単に彼女の家がお寺に近かった 
ということで・・・はい。

まっそれはそれとして、そのデートの最中にですね、
お巡りさんが近づいて来てですね、
彼女に対して(私完全無視されておりました)ですね、
「この辺りは変な輩が出るから早く帰りなさい」
みたいなニュアンスの事を言っていたのを記憶しております。
結局最後までそのおまわりさんに私、無視され続けました。
まるでそこに存在すらしないかのように・・・・
すんごく気分悪かったのを覚えております。


桜
そんなことを思い出しながらお寺の境内を歩いていると
早咲きの桜が目に留まり、

その美しい花びらが
私のいやな思い出を、一時消し去ってくれました。

ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!


スポンサーサイト



2016.03.24 もふもふ野郎
我が家のもふもふ野郎の「ムツオ」くんです。
チッチ

以前ムツオが外に遊びに行ったときに、
何処から取ってくるのか、
赤ちゃんのオムツをよくお土産に持って帰ってきたので「ムツオ」と命名しました
・・・・が、
元々生まれた時から「チッチ」と呼ばれていたので
でかくなった今でも結局チッチと呼ばれ続けております。

でも正式名は「ムツオ」1歳の男の子です。

ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!


2016.03.21 京の風その1
aキョウトタワー
父の墓参りで久々に京都に行ってまいりました。


aキョウトエキ
京都に着くと京都駅のこの膨大な空間と
何ともいえない威圧感にいつも圧倒されてしまいます。

aキョウノツキ
実家に着く頃には日も暮れ始めておりましたが、
丁度寒波が来ている時で、風がとても冷たかったです。

まぁ墓参り以外は対してやることも無かったのですが、母が高齢なので
部屋の整理を手伝ったり、近所をぶらぶらしたり買い物したりと、
それなりの時間を過ごしてきました。

うん!いまさらながらですが、パソコンの無い日常って、1日がこんなにゆったりしていたんだ。



部屋の整理をしていたら、こんな物が
あったので持って帰ってきましたよぉ!!
チラシ-2
はい、整理をしながらブログ用のネタ探しておりました。

たはは・・・36年前のチラシです。
変色も無くかなりいい状態で残っておりました。
ビーフウインナ
ポークウインナ・ボンレスハムまではいいのですが
その次のビーフウインナ・・・・?ってのは・・う~~ン
私食べた記憶がありません。

まぁ京都は牛肉文化ですから、あっても不思議ではないのですが・・・。

チリガミ
高級ちり紙200円です。そー言えば
ちりがみ交換なんてのがよく来てましたよねぇ。

それよりも
トイレットペーパー
トイレットペーパー10個600円!!

ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!


机-0

部屋の片隅に使われなくなった机があります。

そしてその下には玩具の箱に埋もれたまま
何年も開けられていない引き出しがありました。

最後に開けたのがいつだったかすら覚えていない引き出し・・・・

そんな引き出しを久し振りに開けてみました!!!

するとその中にはなんとぉ!



ここで告白タイム!!

私根っからの気弱で気が小さいタイプの人間なモノで、
・・・そのぉ・・・・
今回「古い机の引き出しに1億円が!!!」
なんてタイトルを付けたものですから、誰かから
「いい加減なことを書くんじゃねえ!」
なんて事を言われないかと内心ビクビクしております。

・・ということで早々に[ネタばらし]!!!
引き出し-3

はい1億円
嘘ではありません。
1億円
1億円-裏
いちおくえ~~~~~~~ん!のメモ帳でしたぁ。

んでもって引き出しの中身はと云いますと、
まぁ何でこんな物までっていうようなモノが色々入っておりました。

この箱は何か・・というと
ピック他-0
中には
ピック他-1
ギターのチューニング用の笛やピックが
ピック他-2
入っておりました。

んでもって
カズーとハーモニカ
こちらはハーモニカとカズー(声を出しながら吹くと楽器のような音になる、これ自体を吹いても音は出ません)
ハーモニカ
70年代フォークブームなる物があり、当時の若者の多くが
ギター片手に、楽譜も読めないのにコード進行だけで
オリジナルの歌を作って(この際、うまい・下手は関係ない)
彼女に聞かせる(かなり強引に・・・)。
それが当時の若者のひとつのステータスだったような気もします。

これ等のモノも私が東京に出てきた当時(70年代)
使っていたもので、いわゆる70年代の
残り香・・とでも言うんでしょうかねぇ。




ライター-2
独身時代相方から誕生日祝いにもらったライター。
当時私は結構なヘビースモーカーでした。
(現在はタバコをやめて15年位になります)
ややや???
ボールと板
これなんか板と硬球ボールです。
板はおそらく表札にしようと思って買ったものではないかと・・・
ボールは草野球をやりに神宮外苑に行ったときに拾ったものではないかと・・・

う~~んいまいち記憶が曖昧でございます。
まあかれこれ30年位前の話ですからねぇ。
アドレス帳

アドレス帳なんかもありましたが、もうほとんど電話番号も変わっているだろうし
この中に載っている何人の人と繋がるのでしょうか・・・?

そして最後に
鳥の羽
なぜに鳥の羽が・・・・???
う~~~ん 謎だ


まさに引き出しはタイムカプセル化しておりました。
皆さんのお宅にも長年開けられていない引き出しがあるのでは?
何か面白いものが見つかるかも・・ですよ。

ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!