FC2ブログ
2016.02.24 水木菌
昨年末。
ゲゲゲの水木しげる先生が旅立たれました。
先日お別れ会もあり、ついに水木ワールドの
住人となられたようです。

思えば私が水木菌なるものを拾ってしまったのは、高校生の時
だったと思います。

それまでは漫画といえば「少年サンデー」とか
「少年マガジン」などの少年誌一辺倒だった私の目に

ガロ67
「ガロ」なる漫画雑誌が飛び込んできました。

初めて買って読んだ時、少しだけ
大人の世界を覗けたようで、ちょっぴりドキドキしたことを
覚えております。


そのガロで出会ったのが水木作品でした。
ガロ72
ガロ-本編
他の作品とは全く違う匂いを持った作品でした。

それ以来今に至るまで水木菌に侵され続けております。

[墓場鬼太郎からゲゲゲの鬼太郎]
昭和41年に「コダマプレス」から出版された
墓場の鬼太郎単行本にはガロで描かれた
鬼太郎の誕生が載っておりますが、鬼太郎誕生の作品の歴史は
さらに古く「紙芝居」の絵を描いておられた頃にすでに鬼太郎は
生まれていたそうで、その後何度も描き直された様です。


誕生編墓場の鬼太郎-誕生編-2
「コダマプレス・ダイアモンドコミックス」よりガロ版鬼太郎誕生


誕生編単行本
左が講談社版の鬼太郎誕生(貸本版の「墓場鬼太郎の誕生」とリニューアル版の「鬼太郎の誕生」が載っております)
右がコダマプレス版(ガロ版鬼太郎誕生)

鬼太郎の両親-3目玉おやじ誕生-2
鬼太郎の両親と目玉おやじ誕生シーン



切り抜き-6切り抜き-1
切り抜き色々です。
切り抜き-5切り抜き-4



ゲゲゲの本達
比較的最近のゲゲゲの本達!!

そして私ん家のテレビの前には
テレビ
ゲゲゲの住人達が・・・・。


水木漫画-2

っていう声が何処かから聞こえてきたような・・・・

ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!


スポンサーサイト



先日部屋の整理をしていたら、こんな物が出てまいりました。
アニメ-0

最近は暇にまかせて部屋の整理ばかりしているような気が・・・・。

とにかく歳を積み重ねて来た分、かなりの物が溢れ返っております。
何といっても紙類が一番多いのですが
(おそらく火事にでもなった日には「あっ」という間に燃えて仕舞う事でしょう)

他にも玩具(おもちゃ)や
着なくなってもなぜか残してある衣類とか・・

これらのもろもろが積み重なって、今や他人様から見れば只のゴミ屋敷(タハハ

毎日のように整理をしているのですが遅々として進みません!

そんな日々の中から発掘された?のが
アニメ-1
このポスターです。
広げると縦84センチ横60センチとかなり大きなモノで、
残念ながら我が家には、このポスターの全体を撮る
スペースがございません
ので、部分写真でお許しを。

当時アニメ自体それほど多くやっていなかったので
大抵は観ていると思っていたのですが、改めて見ると
アニメ-8アニメ-7

アニメ-3 アニメ-4
以外に知らない作品があるんですねぇ。


あと漫画の作品は知っていても「これアニメ化されてたの?」って作品もちらほら


アニメ-5
[(赤き血のイレブン) 梶原一騎:原作・園田光慶:作画]
私が始めて目にしたサッカー漫画です。
実在の埼玉の高校のサッカー部がモデルになっていると聞いたことがあります。
アニメになっているとは知りませんでした。


赤き血のイレブン
こちらが漫画版です。

アニメ-6
[(のらくろ)田川水泡:画]
もちろん現役では読んでおりませんが、
当時から良く知っている作品でした。
でもアニメになっていたとは・・・・。

そんな中でも一番一生懸命観ていたのは、やはり
国産テレビアニメの第一号「鉄腕アトム」でしょうね。
アトム・アニメ
もちろんモノクロ画像でしたが、

漫画のアトムも平行して見ていたので
アトム

自分の頭の中ではしっかりカラー作品になっておりました。


アトムのアニメが始まった翌年に「虫プロダクション」から
[鉄腕アトムクラブ]というA5判サイズの雑誌が創刊されました。
g_atomclub01.jpg
雑誌といっても会員になって会費を払えば本が送られてくるという、
いわゆる[会報誌]ってやつです。

aアトム倶楽部-1
本が入っていた封筒です。

aアトム倶楽部-9aアトム倶楽部-2aアトム倶楽部-10
本の中身です。
残念ながら本自体は残っておりません。
当時全部バラしてしまいました(泣

その[鉄腕アトムクラブ]にも、たまにですが
[アトムのバッジ]や[セル画]などの付録が付いておりました。
アトムバッジ
バッジです。

そしてこれがその時に付いていた物です。
[ジャングル大帝のレオ]
レオ-2

レオ-1


[ヒゲオヤジ]
ヒゲオヤジ-1


ヒゲオヤジ-2のコピー


印刷ではなくて手書きのセルだったので、当時は
子供心に「こんな貴重なものモロてもええんやろか・・・」と思ったものです。

その後[鉄腕アトムクラブ]は
COM.jpg

一般書店で発売された[COM]という雑誌に変身していきましたとさ!

ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!



去年の話になるのですが、家に帰って来た時
相方に「青梅街道で勇者様を見た」とか
「府中街道を戦士が走っていた」などと言うご報告をしておりました。

最初は、何それ?って顔をされましたが、
「小金井街道にはチョコボが走っていた」と言ったところで
やっと「はいはいはい」と理解できたようでした。

ゲーム好きの方ならもうピンと来ていると思いますが、
テレビゲームの[ドラゴンクエスト]と[ファイナルファンタジー]のお話です。

実は「あくあ」という車のコマーシャルが、これらの
ゲーム世界をイメージして製作されておりました。

CMのなかで使われている音楽は
[ドラゴンクエスト]のテーマソングであり、
映像は中世のお城の中を
4色の車が走り抜けていく・・・
まさにドラクエの世界観そのもの!!


車の色は[ドラゴンクエストⅢ]のイメージカラーになっているようです。
(勇者様=青・戦士=赤・僧侶=水色・魔法使い=黄緑)
勇者御一行-1

これが
a001_201602041708338bf.jpg
勇者様!!
街で一番よく見かけるのがこの色です。

そしてこれが
水色アクア-1
僧侶-傷を癒したり命を助けてくれます・・・ン

ンンン
水色アクア-2

これは
水色アクア-4
ちょっと出来すぎでは・・・・。



ドラゴンクエストやファイナルファンタジーは
ファミコン時代から親しんで来たゲームであり、
ゲーム中に流れる音楽も体に染み付いております。
勇者様御一行



最初にこのCMを観たのは、テレビから
聞きなれたチョコボのテーマソングが流れていたので
、おっ!と思ってテレビ画面を見ると、そこには
草原を気持ちよさそうに走っている黄色い車が映っておりました。

まさにチョコボです!!

チョコボも人が移動する手段の為の乗り物
(馬のようなもの?)なので、何となく納得した自分がそこにおりました。

チョコボ-1
チョコボです。(ファイナルファンタジーより)


おっ あれは!
黄色のアクア-0
チョコボみっけ!!

自転車を必死でこいで
黄色のアクア-2
やっと追いついたと思ったら

黄色のアクア-1
あっという間に逃げられてしまいました。



或る日、相方が出先からメールを送ってきました。

黄緑アクア-1
そこには黄緑の「あくあ」がぁ!

実は私まだ黄緑(魔法使い)の「あくあ」に
出会っておりません

そして暫くたった或る日に、
黄緑アクア
相方から「また魔法使い見っけ」ってメールが・・・・。
(写真が横になりませんでした、見にくくて申し訳ございません)

ううう・・わたしゃ未だに魔法使いに出会えないまま今日に至っておりますです。


余談ですが、私、車の話を書いておりますが、
車の免許を持っておりません。普段はひたすら自転車でシャコシャコ動き回っております。

ン・・・なんだかチョコボくさいぞぉ・・・


おっ あんなところに
黄色のアクア-3

チョコボ発見!!


これも余談になりますが
「まつだ」さんの車って
aマツダまつださんの笑う車
なんか笑っているようなのが
多い気が・・・・。

ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!