FC2ブログ
2014.12.24 LPレコード
今年も残り一週間!
そろそろ大掃除をと、
物の整理を始めた所ちょっと懐かしい
LPレコードが出てきました。

あがた森魚-1
あがた森魚-2あがた森魚-3


私が東京に来た頃に買ったものです。

他にも
広島フォーク村-1
こんなのや


森田童子-a1森田童子-a
こんなのも

現在では暗いと言われているものが
もてはやされていた70年代!

四畳半のアパートの家賃が6000円の時代・・・
アルバイト代が入って少しばかり裕福な時に買ったものと思われます。

当時私の部屋にはテレビも冷蔵庫も無く
(東京に出てきてから6~7年はそういう状況でした)
ましてやステレオなどあるはずもなく、

ステレオを持っている友人の所にレコードを持って行き、そのレコードをカセットテープに
ダビングして、安物のラジカセでダビングした音楽を聞いておりました。

もちろんその友人の持っているレコードも
テープに入れさせていただきました。感(_ _)謝

変な言い方ですが、ホント貧乏を目一杯楽しんでいたような気がします。
若いってのはもうそれだけで怖いもの知らずの天下無敵です。


ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!

スポンサーサイト



私がまだ学生だった頃、
京都の某所で漫画家の山上たつひこ先生にお会い出来る機会に恵まれました。

当時先生はまだ大阪で「COM」や
大阪の出版社[日の丸文庫]から出していた
「ごん」という雑誌などに作品を描いておられて、
作品のお手伝いをされていた[淀川さんぽ]さんと
[K]さんのお二人と一緒に来られておりました。

[淀川さんぽ]さんは当事[ガロ]という漫画雑誌に描いておられた漫画家さんです。

こんな本にも描いておられました。
サンデー毎日-1

サンデー毎日-3    サンデー毎日-4
この時代の匂いがプンプンしております。

アシスタントのKさんと話をしているうちに
私の緊張も少しずつほぐれてきてかなり話が弾んでいたように記憶しております。

話の流れで私がスケッチブックを出すと
スケッチブック-1

(学校の帰りだったのですが、たまたまスケッチブックを持っておりました)
Kさんがそこにすらすらと絵を描いてくださいました。

スケッチブック-2
アシスタントとはいえ、「やはりプロの世界で仕事をしている人は違うなぁ!」
と只只感心するばかり、

それを見ていた淀川さんぽさんもすらすらと絵を・・・
スケッチブック-4
うわぉ!!本で見ていたキャラが私の目の前にある!

スケッチブック-5
感動と幸せが一度に押し寄せてまいりました。


話はまだまだ終わりません!!

次に、というか、ついに山上先生の手にスケッチブックがぁ!!!!

スケッチブック-6
私のスケッチブックに先生の自画像が!!
それもサイン入りでぇぇぇぇ!!!!!!!

もう私感涙。

本当に短い時間だったのですが一生残るような、素晴らしい思い出でした。
この日から暫くは何ともいえない幸福感に包まれて過ごしていた様に記憶しております。

その後山上先生は東京に行き「がきデカ」の大ヒットを飛ばしたのは、
こまわり君-3

私にとってまだ記憶に新しいところです。(現実的にはかなり前になりますが・・・)



何だか単なる自慢話になってしまったようで・・・

すんません。

数少ない青春のイイ思い出なので許してやってください。

ランキング参加中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
よろしければ ぽちっとお願いします!